夏の鯨

高尾山ハイク/南アルプス・奥秩父・富士山・北アルプス/マラソン/ときどきMYOG

高尾山グルメ・するさしの豆腐

奥高尾の名店・するさしの豆腐(峰尾豆腐店)について書きます。 するさしの豆腐。京王高尾山口からスタートする高尾山登山のメジャールートとは離れたところにお店があります。アクセス方法はふたつ。 ①JR・京王高尾駅の北口からバス「小仏行」に乗り「摺差…

お山用の靴下を編みました

今日はサクラ開花宣言。いよいよ春。外に飛び出したいところですが、花粉症につき野外活動はぐっとこらえて、夏山の準備など。 登山靴用の靴下。登山をはじめた10年前、登山靴を履くとくるぶしが靴の内側にあたって痛いが発生。原因はだんびろ甲高な私の足。…

高尾山でお花見のススメ その2

訪ね訪ねてヤマザクラ。一丁平のヤマザクラ。 いろいろ整理していたら出てきました。2015年4月18日に撮影した一丁平の桜です。 服装のポイント。平地より5℃くらいは寒い想定で。山は1000m標高が上がると10℃気温が下がると言われています。例えば真夏の富士山…

高尾山グルメ・もみじ台細田屋のなめこ汁

もみじ台細田屋のなめこ汁をレポします。 ぶりぶりのなめこたっぷりのなめこ汁。いつも混雑している高尾山頂から10分ほど奥高尾に向けて歩いた場所にもみじ台細田屋さんはあります。この辺りまでくると観光地的要素も薄れ、山の空気もごちそうだということが…

高尾山グルメ・十穀力団子と金ごまだんご

高尾山のお団子についてレポします。 高尾山1号路は麓から山腹にかけてお団子を売っているお店が点在し、団子路と呼ばれています。高尾山、花と団子が揃っているんです。どれも大ぶりで食べ応えがあります。またどこのお店もその場で焼いているので、熱々を…

高尾山グルメ・天狗焼き

高尾山の天狗焼をレポします。 美味しいものだらけの高尾山ですが、不動の一番人気・天狗焼のご紹介です。まず売っている場所はここ。ここ一か所だけです。 高尾山にはたくさん名物があって、お蕎麦や団子はいろんなお店が味を競っているのですが、天狗焼は…

高尾山でお花見のススメ その1

桜前線が近づいてきました。高尾山でお花見のススメ、書きます。 都心の杉花粉、今日がMAXでしょうか?鼻水が止まりません。くよくよしても仕方ないので花見の準備など。もちろん「高尾山でお花見」です。 ①高尾山おすすめお花見スポットはずばり!高尾山山…

所沢シティマラソン2018

第29回所沢シティマラソン大会2018(2018/12/3)を走りました。2回連続参加しているご近所マラソンです。 tokorozawa-marathon.jp ハーフ、5km、3km、オープン、ファミリーと子供たちもたくさん参加する大会。埼玉西武ライオンズの若獅子も登場。メイン会場…

京都マラソン2019 その2

京都マラソン2019を走ってきました(・∀・) 東京から1泊2日で参加した様子を自分のInstagramをまとめる形でレポします。(京都マラソン2019 その1はこちらです。) 2019年2月17日日曜日 05:30 起床 よく眠れた。ゆっくり支度。和食バイキングの朝食。白ご飯と…

京都マラソン2019 その1

京都マラソン2019を走ってきました(・∀・) 東京から1泊2日で参加した様子を自分のInstagramをまとめる形でレポします。 www.kyoto-marathon.com 2019年2月16日土曜日 08:30 のぞみで京都に向けていざ! 贅沢だなあと思ったのですが、1泊2日の短い日程なので…

ブログ再開

約4年ぶりのエントリー。 この2月のはてなダイアリー終了のお知らせをきっかけに放置していたエントリーを見直しました。 想い出になりそうな記事をEVERNOTEしたら削除しようと思っていたのですが、想像以上に4年前の自分との再会には感慨深いものがありまし…

お山に戻ってきました・花粉症だけど高尾山

いろいろあって遠のいていたお山に戻ってきました。お山が戻ってきてくれたと、言った方が正しい感覚かもしれません。毎度の高尾山です。花粉がものすごい勢いで飛んでいますが、今季は試しに最新薬を処方してもらっていて、短時間なら平気です もちろんカメ…

紅葉狩り・生藤山

紅葉の生藤山を歩いてきました(・∀・) 生藤山もこの間の御前山同様、何故か登りそびれていて初めてでした。折々に陣馬から眺めて「秋はきっと、珊瑚礁だ」(注:「あした、山へ行こう!」by鈴木みきの43頁参照)とずーっと思っていたのですが、予想通り…

自分の色・高尾山

小学生の頃、写生が大好きで木ばっかり描いていました。田舎育ちです。題材が木と海くらいしかなかったのですが、海じゃ先生の引率が大変だったからでしょう。画板式のかばんに絵の具を詰めて、近くのお寺で裏山と木を描く機会が多かったと記憶しています。…