夏の鯨

山の楽しさを発信。ご近所山の高尾山情報、関東周辺の山々の写真メインの登山記録、山にまつわるあれこれをお届けします。

同じ路を何度も歩くのが好きだったりするのです(陣馬山〜高尾山 奥高尾縦走約19km)

陣馬から高尾までてくてく歩きました(^Д^) 

秋の長雨の合間の貴重な晴れの日、飽きもせず高尾山系です 新しい山に挑戦するのも好きですが、知っている路をまた歩くのもかなり好きなオレです


この日「も」寝起きがイマイチ まぢで低血圧なオレです 大きな山やイベントでない限り朝めちゃめちゃに慌てて準備するなんてつらい・・チャイを飲みながら・・・「陣馬のつもりだったけど、今日は景信から」とあっさり予定変更 のんびりJR高尾駅に向かいました(補足:陣馬山の方が登山口が遠く早めのバスに乗る必要がありかつ便数が少ない 景信山の登山口である小仏は近い上にバス便多し)

北口のバス停は山に向かう人々で熱気むんむんです だんだんオレも血流が良くなってきました うきうき 景信山に登るべく小仏行きのバスを待っていると・・・なんと!目の前に陣馬高原下行きのバスが!(O_O) いつもは1時間に1本なのですが、この日は臨時便が出たみたい 「これに乗ればこの間と同じ時間だから最悪でも5時には下山できる!」・・・

はい!今日は陣馬山から高尾山まで歩くぜ!と即決・・・というかもとの予定にもどして気ままな山歩きスタート∈^0^∋



10:00 陣馬高原下バス停をスタート それにしても良いお天気! 元気に出発 でも「スタンプの台紙」を忘れ、ちょっとしょげる が 歩いているうちにぜんぜんたいしたことじゃないことに気がついてひとり笑ってしまった 和田峠までの坂道 アスファルトの道は苦手だけどこの道は好き この日は自転車の人々、少なめでした トレッキングポールのおかげだな快調に登ります 10:45和田峠

11:00 陣馬山山頂 うわーい 良いお天気∈^0^∋ 残念ながら富士山方面は雲でした

うふふ 陣馬〜景信の路はノルディックウォーキングに向いているかも 山なのでもちろん登り下りはありますが 平坦な場所も多いので楽しく歩けました 秋です 明王峠を過ぎたあたりからお腹がグーグー鳴って、なめこ汁のことばかり考えながら歩きました なめこ〜♪なめこ〜♪なめこ〜♪

13:00 景信山山頂 相変わらず美しい展望 やっぱりここでお昼という人が多いんですね すごい人でした

(おべんとうView)今回は人混みを避けて相模湖側 茶屋で買ったなめこ汁+おむすび+持参した暖かいほうじ茶でおべんとう 相模湖がきらきら光っています これからの季節は景色がキレイになるんだろうなあ 楽しみです それにしてもあっという間にカラダが冷えます 20分で休憩終了

14:00 小仏峠 なぜたぬきなんだろう?

14:15 城山 かき氷が「おでん」に変わっていました笑 

14:30 一丁平から富士山

15:00 高尾山山頂下 高尾山頂はパスして6号路経由で16:00下山 前回よりだいぶはやく下山できました ぼちぼち高尾山から陣馬山に挑戦しなくては!(^Д^) 



【自主トレメモ】
※それまでがあまりにもひどかったからなのですが・・・気がつくと二の腕の肉が落ちている∈^0^∋ トレッキングポールのおかげなら一石二鳥! 笑 ※タンブラータイプの保温ポットにほうじ茶を入れて持参 これは大正解! ※やっぱり気温が下がると防衛本能か?氷砂糖+キャラメル類をついつい食べてしまう 意識してなかったけど、ザックの中のゴミ袋に10個もキャラメルの包み紙が入ってました 虫歯にならないように気をつけないと ※持参=おむすび2個 餅1個 氷砂糖+キャラメルたくさん タンブラーにほうじ茶300ml 水1L 景信山で購入=なめこ汁とアクエリアス1本 茶屋営業日だと解っていたので持参の水は1Lに ※いつものTシャツ二枚重ねにフリースを着たり脱いだり じっとしているとあっという間に冷える ※この夏大活躍したUV対策手袋(普通の服飾雑貨のお店で買ったもの) 親指の縫い目がほどけた あちこちすり減って布が痛んでいる部分もあるので買い換えることにした トレキングポールを持つと手の甲もベルトで摩耗する 次は山用かな ※この日の歩数計34,776歩=20.86km