夏の鯨

山の楽しさを発信。ご近所山の高尾山情報、関東周辺の山々の写真メインの登山記録、山にまつわるあれこれをお届けします。

階段と落ち葉ふみふみ秋の山路(大山・丹沢山系)

大山(おおやま)を歩いてきました(^Д^)


この日「も」遅い出発です でも今回はちょっとしたわけがあります よく晴れたこの日、実は別の山に登るつもりでしたが、出発直前に某所で「秋の行楽シーズンは登山口までの一本道がめちゃめちゃ混む可能性がある」という情報を見てしまったんです あらら・・・通常で小1時間のバス乗車時間が渋滞したらどうなっちゃうんだろう いつもより遠くの山なので、タダでさえぎりぎりなのに渋滞で遅れてしまうかもしれない30分とか1時間は午前中のとっても貴重な時間 起き抜けのチャイを飲みながら悩みました そして「ストレスフリーな登山がオレの信条だ」と心でつぶやきあっさり予定変更 関東の低山では外せない丹沢系・大山〜雨降山(あふりやま)に登ることにしました 落語の大山詣りや浮世絵にも登場する古くから人々に親しまれている山です

朝、電車の時間を調べて、手持ちの山のガイドブックをさらりと読んで、昭文社の登山地図「丹沢」をもってさくっと出発  

東海道新幹線から富士山がばーんと見えるように、小田急線が伊勢原駅に近づいてくると山並みが見えてきます 早起きと朝のどたばたがたたって電車ではうとうとしていたのですが、一気に目が覚めました(^Д^) 



なんだかんだで11時過にやっと「大山ケーブル」(バス停)に到着 こちらのバスもかなり混んでいてのろのろ運転 とほほ・・・

11:30 関東平野に雲ひとつ無いような日なのに、さすが「雨乞い信仰の山」山頂には雲がかかっています 妙に感心しながら元気に出発 懐かしい感じのこま参道を通っていよいよ山道です 今日は標高328mから1252mまでケーブルカーには乗らず足で登ります 先は長いので男坂はパスして女坂を歩きます やっぱり木々の中を歩くのは幸せだ〜とにまにましながら歩きます

11:50大山寺通過(↓大山寺への階段↓) 12:10阿夫利神社前通過 標高696mなかなかの眺めです 茶店もあって休憩スポットですが先を急ぎます ・・・小耳に挟んだのですが・・・ずーっと階段&岩みたい・・・まぢ(O_O) 知らぬが仏とはこのことでしょうか笑

階段、階段・・・この後はごろごろした岩を階段のように登ります バス停から山頂まで地図の直線距離で2.5km=高低差約900m そのほとんどが階段なんです 後半のごろごろ岩はまぢ登りで写真なし(^0^;)

13:30 ぜーぜーと息をしながら山頂に到着 あああ・・・キレイ 疲れも吹っ飛びます 富士山は残念ながら雲の向こうでした

おむすびをもぐもぐ食べている間にどんどんカラダが冷えます 寒いぞ まずいらないと思って持ってきたニット帽が活躍しました ポットのお茶は立って飲みました そして・・・お手洗いは長蛇の列・・・寒い・・・でも・・・ でもここでご用を終えておかなければ〜ぁ〜というわけで20分くらい並んだかなぁ でも誰かが「お手洗い台」と言っていたのですが、トイレの列から眺める景色もまたキレイで行列は苦になりませんでした これに時間を取られて珍しく1時間近く山頂にいました 

ご神木の雨降木

14:30 もう階段はいい・・・と思って雷ノ峰尾根を下山 表参道のごつごつとした路とはうってかわって私好みの森+優しい表情の路でした テンションが上がって鼻歌交じりで下山

15:30 見晴台 思わず休憩してしまいました 眺め最高!

二重の滝 子供たちが歓声をあげながらお水をくんでいました

16:30 阿夫利神社を経由して下山 登りの階段はきつかったですが、下りの階段は楽ですね こま参道でお土産屋さんを見学しつつのんびり帰路につきました 

【メモ】
※水1L+ポットにほうじ茶300mlでちょうどよかった おむすび2個、餅2個、行動食の氷砂糖 いろいろ考えるところがありヴァームなし ※いつもはズボンの中に膝上丈のスポーツガードル?をはいているのですが、この日はスポーツガードル+足首までのレギンス ちょうどいい防寒になりました ※ウェアはいつものTシャツ重ね着にフリースを脱いだり着たり・・・寒かったのですがダウンの出番はまだという感じでした ※阿夫利神社、山頂に売店がありましたがいつものように食料・飲料持参+お店の前にヒトだらけ・・・だったのでじっくり見ていません ※登り2時間、下り2時間と標準時間で歩けたのですが、山頂で時間を取られてまたまたぎりぎり夕方下山>反省 ※この日はあまりにも階段が多かったからか足は不思議な疲れ具合 足が「平地」を求めているのか?最寄り駅から自宅までの3キロの道のりもなぜか歩いてしまいました そして翌日は久々の筋肉痛に笑 ※この日の歩数計(ザックの中だったので数値は微妙)26,780歩=16.06km

※余談ですが、恵比寿にあるラーメン屋「AFURI 阿夫利」、好きな味です・・・大山に登るまで「阿夫利って何だ?」って思っていたのですが、きっと大山から来てるんですね〜