夏の鯨

山の楽しさを発信。ご近所山の高尾山情報、関東周辺の山々の写真メインの登山記録、山にまつわるあれこれをお届けします。

ヤマザクラにはまだちょっとはやかった高尾山

あの日から一ヶ月・・・

余震がいつ起こるか解らないし、放射性物質も気になる。加えて寒い日が続くのに花粉はすごく飛んでいる。スーパーは品薄で忙しい。流石に山に足を運ぶ気にはなれず過ごしていました。

都内でソメイヨシノが満開になったこの週末「いつまでも家にこもっているとなまっちゃう」「もしかしたら高尾山のヤマザクラもそろそろかも」とサクラに誘われて花粉覚悟で出かけてみました。


琵琶滝コース。「ほーほけきょ」あまり意識したことがなかったのですが、この日はうぐいすの声が良く聞こえました。りんと咲く椿にとてもにあっていました。
DSCF5051
街路樹でもよく見かける椿ですが、野生の椿は格別にいいですね。好きになりました。
DSCF5064
6号路。イチリンソウかな?こういうのを「スプリング・エフェメラル(春のはかないもの・春植物)」と言うそうです 高尾山名物のスミレもちらほら咲いておりました。
DSCF5048
山頂はいつものようにすごい人。ご覧のようにヤマザクラはぜんぜんまだでした。残念!来週あたりかなあ?
DSCF5063
清滝のソメイヨシノは満開。団体さんも多くいつもの高尾山らしかったです。
DSCF5071

花粉は「非常に多い」予報だったので覚悟して行ったのですが、歩いている間はくしゃみが爆発したり鼻水が止まらなくなったりということはありませんでした。でもやっぱり花粉を警戒して息が浅かったのか?久しぶりだったからか?あろうことか高尾山で筋肉通でした(゜▽゜*) 久しぶりの山歩きは楽しかった。

※【2019/3/5追記】「あの日」とは、私たちが忘れてはならない東日本大震災のことです。原発がどうなったのか?被害はどの程度なのか?自分がどう行動すればいいのか?ずっとニュースやツイッターを見ていた記憶があります。


DABADA(ダバダ) SG承認品 軽量アルミ製 トレッキングポール 2本セット Amazon限定キット付 アンチショック機能付 【軽量220g コンパクト最少56.5cm】
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村