夏の鯨

山の楽しさを発信。ご近所山の高尾山情報、関東周辺の山々の写真メインの登山記録、山にまつわるあれこれをお届けします。

上高地・徳本峠

夏休み第二弾は上高地に出かけてきました(・∀・)

みんなが愛して止まない穂高をこの目で見てみたかったのです。



「穂高の山々」を見に来たのですが、まず感動したのが梓川と周辺の水のある風景の美しさでした。 
DSCF8246

朝のひんやりとした空気。コトコトとやさしい水の流れる音。しばし水辺に佇みます。ずっとずっとここにいたい。そして聞いていたい水の音。
DSCF8252

梓川北岸を明神池に向かって歩くと出会える風景です。
DSCF8272

この日のメインイベント!徳本峠に向かいます。梓川沿いの道路が完成するまで、登山者は島々からこの峠を越えて上高地に入ったというとても歴史のある峠です  
DSCF8303

ちょっと振り返るとこの景色。
DSCF8325

徳本峠・展望台より明神岳、穂高の山々を望みます。穂高は噂通りイケメンですね。
DSCF8337

何の予備知識もなく行ったのですが、上高地は高山蝶の宝庫なんだそうですね。登山路にたくさん飛んでいました。なんと!私があるくとふわふわと蝶も一緒についてくるのです。ええ浮かれました(・∀・)姫気分
DSCF8346

その後、徳沢まで歩きました。高い山から下りてきた充実顔のハイカーをちょっぴりうらやましい気持ちで見送りつつ緑のトンネルを歩きます。 
DSCF8362

徳沢キャンプ場。ここなら私でも幕営可能だな。お香のにおいがほんのりただよう徳沢園の食堂でちょっと休憩して。バスターミナルに。
DSCF8365

最後にまた水に感動。夏休みを楽しんでいる人々の歓声とともに美しい夕方の梓川。
DSCF8402

白馬もよかった!でも上高地からあの山とかあの山とかあの山に。夢はどんどん(・∀・)膨らみます。


※アプローチは、これも1度は経験してみたかったムーンライト+青春18切符で。車両の9割が登る人々。みなさん山に備えて全力で睡眠中。見たこともないようなでかいザックに染みこんだ汗の臭いが充満する車内。これまた得難い経験でした。
※ここにきて・・・自分の写真力のなさに凹む 「ピント合ってないし」 時々撮影のための山歩きもしよう




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ