夏の鯨

山の楽しさを発信。ご近所山の高尾山情報、関東周辺の山々の写真メインの登山記録、山にまつわるあれこれをお届けします。

大菩薩嶺

今年2度目の大菩薩嶺です

そう・・・夏に訪れたのですが、ぜんぜん富士山が見えず 歩行距離も短くて、イマイチ消化不良だった大菩薩嶺 でも今回はお天気に恵まれたのとちょっとコースを工夫して名山に相応しい姿を堪能することが出来ました(・∀・)

DSCF9636
歩いたコースはバスで甲斐大和〜上日川峠〜大菩薩峠大菩薩嶺〜丸川峠〜大菩薩嶺登山口〜(大菩薩の湯)〜バスで塩山です


甲斐大和からバスに乗ったのですが、もうこの段階から「鼻血ぶー」黄金の街道をバスは上日川峠に向かいます「色鉛筆は黄色と赤」(バスに酔っちゃうので写真なし 残念!)
DSCF9547
大菩薩峠 雲ひとつ無い青空 
DSCF9577
南アルプスの山々を望みます 
DSCF9582
「ふ・ふじさんだ(T_T)」 この段階でもう涙目 でもものすごい強風であっという間に涙も吹き飛ばされます でもでも好きなんですこの寒さとか風が うぉーーーーー
DSCF9637

弁当は雷岩の上で(激寒)大菩薩峠から雷岩までの短い稜線でびゅーびゅー風に煽られながら何枚も富士山の写真を撮ったのですが、逆光で上手く撮れず 
DSCF9667
2000Mの稜線の風にカラダが守りに入ったか?すごい食欲 非常食に持参したウォーカーズのショートブレッドをもぐもぐ・・・これが味噌汁に絶妙にマッチして美味しかったです LOVE味噌バター味♪


雷岩以降は樹林帯 木々が風から守ってくれます  
DSCF9700

やまなしの森林100選に選ばれたコメツガの森をてくてく
DSCF9709

丸山峠 小屋はこの日はお休み ここからも富士山がどどーん あらら・・・曇っちゃった? 
DSCF9769

ところがちょっと歩いたところでぱーっと晴れ上がり「紅葉劇場」が幕を開けたのです はい また涙目(T_T)キレイすぎる
DSCF9800
錦の路を歩きます・・・
DSCF9808
・・・と優雅に歩きたい所なのですが、このルートものすごい急坂です 女子のみなさまスカート厳禁 (そして落葉で滑るのと葉っぱのしたの路の様子がわかりません お気をつけ下さいね)
DSCF9810
木々の間だから時々富士山 写真には撮らないくらいなんですけど
DSCF9819
忙しくて北アの紅葉に出かけられなかったけど、紅葉の神様はちゃんと見ていてくれたんだとまた 涙(T_T)涙
DSCF9820
富士山、コメツガの森、紅葉と一粒で三度も美味しい 贅沢な、贅沢な山歩きでした ありがとう!大菩薩嶺


介山荘の売店百名山手ぬぐいを思わず購入(手ぬぐいの扱いはこれのみ)印刷プリントだし どこの山で買ったのかもわからないけど大事なお土産 (でも・・・どこでも売ってそうで見たのはここが初?かも?)
DCIM0056