夏の鯨

山の楽しさを発信。ご近所山の高尾山情報、関東周辺の山々の写真メインの登山記録、山にまつわるあれこれをお届けします。

今世紀一番暑かったあの夏の日(山はやめて、秋川渓谷・瀬音の湯につかる)

猛烈に暑かった先週末「暑いけど標高が上がると涼しいんだよね(・∀・)うふふ」

朝から張り切って出かけたのですが、電車が事故で止まってしまいました。いつ動くかいらいらしながら、ただでさえ少ない登山口行きのバスに乗れるのか?乗れないのか?と悶々とするのはいやだったので、5分考えてあっさり撤退決意。五日市線なら影響が少なそうだったので「この杉林は夏は涼しいぞ」と目をつけていた日の出山に向かいました。
DCIM0691
でもやっぱりおかしい。目の下から汗がでる。髭部分から汗が出る。手の甲からも汗が噴き出る。このペースだと絶対に水が足りなくなる。金比羅山の神社をちょっと過ぎた辺りではたと立ち止まりくるりとUターン。 
DCIM0698
そうと決めたら早い。すたこらさっさ。あの林道と交差している「橋」の辺りで楽に降りられないか?と道標をチェックしていたら「瀬音の湯」の文字!えー!そうか!この下にあるのか!一度行ってみたかった温泉です。
DCIM0700

林道「星竹線」。暑そうですが、下りだし整備されているので小走りで下山。この林道を下るとすぐです。しっかり汗を流し、湯船でまったり、ここまで暑いと水風呂もおもしろい、湯上がりはもちろん生中。
DCIM0702

昼(-_-)寝(気がついたら1時間ぐらい爆睡)
DCIM0704


帰りに温泉の売店で朝どれ野菜をどっさり買って帰宅。高い山も良いけれど近くの里山で汗まみれの休日もなかなか素敵でした。


場所 秋川渓谷・瀬音の湯
住所 東京都あきる野市乙津
HP 秋川渓谷・瀬音の湯
地図



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ