夏の鯨

山の楽しさを発信。ご近所山の高尾山情報、関東周辺の山々の写真メインの登山記録、山にまつわるあれこれをお届けします。

高尾山の植物 その4 (ヨゴレネコノメソウ)

小さいんだけどとても目が行ってしまう植物がある。ヨゴレネコノメソウもそのひとつ。この植物を高尾山で見るたびに「この柄のシャツ欲しい。」って思う。好みです。

初めて見たとき、造花かなと思ったほど、きりりとした凛々しいフォルム。ポップな色合い。演技派女優。儚げじゃないところがいい。

それにしてもどうしてこんな不名誉なネーミングなんだろう?この茶色っぽい花の部分のためかなあ?

面白い花を見つけたら、取りあえず写真に撮って、帰りの電車でこそこそスマホで調べる。検索するとどんどん出てくる。花の名前はもちろん。花にまつわる物語が。

このヨゴレネコノメソウ久しぶりに検索したけど、これぞ本当の名前の由来だろうというところに行きつかない。それもまた面白くていい。

高尾山を歩いていると時々、花の名前をすごく知っている紳士淑女がいて、そんな方とお話をするのも面白かったりする。いつかこの花の名前を知っているひとと出会えそうな気がする。これもまた素敵な花物語。

 

※春先にわりとあちこちに咲いています。キレイなグラデーションは葉っぱです。

2019-04-15_12-17-29

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ