夏の鯨

山の楽しさを発信。ご近所山の高尾山情報、関東周辺の山々の写真メインの登山記録、山にまつわるあれこれをお届けします。

【本】マラソンは毎日走っても完走できない/小出義雄

高橋尚子さん・有森裕子さんを育てたマラソンの名監督・小出監督が亡くなりました。ご冥福をお祈りいたします。

 

 

中年になって突然始めたフルマラソン。練習と勉強は自己流。マラソンのことはトップニュースになるようなことしか知らなかったので、まず高橋尚子さん・有森裕子さんを育てた名監督・小出監督の「マラソンは毎日走っても完走できない」を読みました。わたしにとってこれがものすごくよかった。それは、練習メニューの中に「山歩き」が入っていたのです。

山道のいいところは、坂道ばかりというところ。ウォーキングであっても脚には常に負荷がかかっている状態なので、全身の持久力を高め、マラソンの距離に耐えられる脚をつくることができます。 

最高!

誰にも頼まれず、自分の夢とかのためだけに走っている市民ランナーでも大会前はプレッシャーを感じます。「しゃかりきに走らなくても(好きな)山歩きでいいんだ」と教えられてほっとしたと同時に「やたらめったら走らなくても代わりになる運動」で筋力をキープするのも一つの練習方法だと学びました。

そして、初めてのフルマラソンを無事完走(最後は歩きましたが)できたので、やっぱり小出監督のご指導は正しいと実感。そんなこんなで年一回のフルマラソンを3年続けています。5時間がやっと・給食は完食!緩すぎるランナーですが、来年も走ります。小出監督、ありがとうございます!

https://www.instagram.com/p/BwvjiYrhnJI/

※折に触れて開けるのでkindle版が便利かも。

マラソンは毎日走っても完走できない 「ゆっくり」「速く」「長く」で目指す42・195キロ (角川SSC新書)

マラソンは毎日走っても完走できない 「ゆっくり」「速く」「長く」で目指す42・195キロ (角川SSC新書)

  • 作者: 小出義雄
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川マガジンズ
  • 発売日: 2012/10/01
  • メディア: Kindle版
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

※定番の親書サイズはこちら。

マラソンは毎日走っても完走できない 角川SSC新書

マラソンは毎日走っても完走できない 角川SSC新書

 

 

 

 

NumberDo!RUNの学校」をこのGWに「読む→練習計画」のために購入。マラソンはやっぱり過酷な競技なんだと自分の戒めにもなる表紙です。一番弟子である高橋尚子さんのランナー手帳が付録。普通の手帖は縦軸、横軸満杯なので、ちょうど良かった。これにちょこちょこ記入しながら、来年は夢の4時間台目指します! 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ