夏の鯨

山の楽しさを発信。ご近所山の高尾山情報、関東周辺の山々の写真メインの登山記録、山にまつわるあれこれをお届けします。

雲取山にのぼる その2

翌朝は爽やかに晴れ。GW連休の宵っ張り生活の寝不足を小屋で解消することになり遅めの出発。と言っても6時半ごろにはご飯を済ませて小屋を出た。朝の空気が爽やか。

三峯方面への下山を考えていたけれど、今年もまだ神社人気の影響で交通の混雑が続いていると聞いたので、鴨沢へ下山し丹波山村ののめこい温泉に寄る計画で出発。

 

 「雲取山にのぼる その1」はこちらです

 

雲取山山頂。すがすがしい。今年はスーパー快晴とはいかなかったが、綿菓子のような雲をまとった優しい富士山を見ることが出来た。山の朝、最高!

https://www.instagram.com/p/BxBKDJuBhW3/

東京都、埼玉県、山梨県と三県の山頂がある雲取山。富士山、南アルプスのある余裕の山梨県、すっきりとした山頂の記し。首都東京最高峰どーん。埼玉県、ふざけているのか?こういうものなのか?(三峯アピールがさりげなく入っているので気持ちは分かる)

https://www.instagram.com/p/BxCa1N5hJVK/

 

 

早朝の縦走路。最高です!

https://www.instagram.com/p/BxD3dlOBlBG/

七ツ石山を臨みながら下山。ヤッホー!足取りも軽いです。奥秩父の山々大好きです。

https://www.instagram.com/p/BxD7wLWBLOV/

標高を下げるごとに木々の芽が吹きだし、葉っぱがどんどん濃くなっていく。この時期に高い山を下山するときのお楽しみだ。樹林帯大好きさ。

https://www.instagram.com/p/BxEKTXxB434/

最後の方は新緑爆発。緑の風を受け、うっとりしていると、どこか高いところからヤマザクラの花びらがはらはら。ああ、最高です。

https://www.instagram.com/p/BxEKxqnhBem/

軽快に鴨沢に下山。鴨沢からさらに奥の丹波山を目指してバスに乗車。

初めて訪れる場所。山梨県丹波山村。大菩薩や雲取の麓の里です。奥多摩駅からバスで一時間の場所。

丹波山温泉のめこい湯に直行!硫黄の香りのするいいお湯でした。ジャグジーやごろんと横になれる保温室もあり長湯させていただいた。湯上りのソフトクリーム美味しかった。

何度も登っている雲取山だけど、麓の人々の気持ちを感じながら登山してとっても新鮮な山登りでした。さて、来年はどのルートで登ろうかな?

 

※秘湯の風情たっぷりの丹波山温泉。大菩薩から下山してお湯にやってきたハイカーや、どこかの山岳部のパーティーで賑やかでした。

2019-05-04 15.27.02-2

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ